電子計測器についての情報がいっぱい!

当サイトでは、電子計測器におけるさまざまや機能や使い方、業界のあれこれをまとめてご紹介いたします。
計測する際に不必要な情報が入ってしまうノイズの種類と対策、収集可能なデータの種類、測定カテゴリ、ネットワークアナライザについての解説など幅広くご紹介していきます。
計測器の使い方だけではなく、計測器産業の市場の、現在や今後の事についても触れていきます。
これから初めて計測器を使い始めるという方も是非ご覧ください。

電子計測器のノイズの原因と対策

電子計測器のノイズの原因と対策 電子計測器を使っていて、本来測定したいものを邪魔してしまう入力信号の事を「ノイズ」といいます。
これにはさまざまな原因があり、対策方法もそれぞれで異なります。
これらの発生源には主に自然のものと人工の物が存在します。
自然の代表例は雷放電、太陽雑音など自然界に存在するものです。
人工は基本的に電気を使う機器は、多かれ少なかれ電磁エネルギーを発しており、それがノイズになります。
まず自然のものには、電磁波シールドフィルムが効果的です。
電子計測器をフィルムで覆ってしまい、余計な外来信号が入ってこないようにできます。
次にスイッチを使っている電子機器は、電源ラインを通じて給電するデバイスに伝道してしまいます。
これらの対策にはフィルタ構成やノイズ遮断用のコンデンサを仕込むことにより改善されます。

電子計測器の一つ周波数特性分析器の使い方について

電子計測器の一つ周波数特性分析器の使い方について 電子計測器というと、デジタルテスターやオシロスコープといった比較的利用度が高いものをイメージされる人も多いのではないでしょうか。
デジタルテスターは電圧や電流といった電気的な変化を知ることができる、オシロスコープは電圧の変化を波形といった形で観測ができる電子計測器で、データを取得することとで分析を行うときにも役立ちます。
これに対して、周波数特性分析器は特定の周波数に対して応答の有無を調べるときに使う電子計測器もあり測定においてのダイナミックレンジが広く、高精度な測定を実現できることや低周波数の測定が可能になるなどの特徴を持ちます。
周波数特性分析器は正弦波と呼ぶ信号を被測定物に与えることで、その周波数の応答を求めるための電子計測器です。
FRA(Frequency Response Analyzer)と呼ばれることも少なくありません。
なお、ダイナミックレンジとは識別可能な信号の最小値と最大値の比率をいうのことを意味するものですが、測定時のダイナミックレンジが広いことでより正確な値を知ることができます。
ちなみに、オーディオ機器のダイナミックレンジは音や映像など、信号の大きさの範囲を表す指標として使われます。

ファンクションジェネレータについてもっと調べる

もっとファンクションジェネレータを知りたい

新着情報

◎2020/7/10

PCと物理的に接続を行う
の情報を更新しました。

◎2020/06/30

サイト公開しました

「計測 周波数」
に関連するツイート
Twitter

出願日:2019-03-12 出願人:ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社 名称:計測装置および測距装置 要約:【課題】クロック周波数を上げることなく分解能を向上させることができる計測装置および測距装置を提供する。 【解決手段】計測装置は、発光部から光が.. 続き chizai-watch.com/p/2020148562 pic.twitter.com/hH4k8sDYeW

Twitter特許ウォッチbot@ptent365a

返信 リツイート 10:40

ピッチというのは「周波数」です。空気の振動数。私たちがチューナーという機械で計測しているのはこれです。したがって、ピッチとは、音ひとつに対して指す言葉とわかります。 rappa-fukikata.amebaownd.com/posts/9575405

Twitterラッパの吹き方 記事紹介(:Re/ハイノート本/技術本)@Rappa_fukikata

返信 リツイート1 6:58

Hzヘルツ周波数。振動・音波・電磁波などの周期現象を持つ周波数計測する単位。

Twitterハンドルネーム名付けアカウント@hnnaduke

返信 リツイート 昨日 20:53

【身近なもの使った光速のを求める実験】 チョコレートを電子レンジにかけて、熱で変形してできた山と谷の部分を計測→電磁波の波長が求まる。 電磁波の周波数は電子レンジの値を利用。 光速=波長×周波数 なので光速が求まる。 うーんこれ本当にマイクロ波が通った奇跡かな。。。

【基礎】パルスドプラ法でエイリアシングを生じることなく計測できるドプラ偏移周波数の帯域幅は、送信パルスの繰返し周波数(PRF)のみで決まる。

しんのすけさんがツイートしていた、吸音材の遮音性能を周波数帯域別に計測するにはどうしたらいいの?ってやつですが、こういった装置を使うそうです。(この場合は壁を実際に作って、その性能を計測する) 日本音響エンジニアリングの特許なんだ・・・

返信先:@akairoao他2人 血もありますし魂がこの宇宙の世界の者でないと言う者も対象なのと 周波数によって計測している様で それも関係している様です。

TwitterkaMiHa(Cyouka☆Houou)@適当にゆるく生きる@ka318814128831

返信 リツイート 9/19(土) 1:22

致死じゃないんだがこれ今までずっとボクの歩数計測して周波数特性を測定するなどした

【リサジュー図形#1】XYスコープの両軸に交流を入力すると現れる波形を「リサジュー図形(曲線)」と言います。本来は「互いに直角方向に振動する二つの単振動を合成して得られる平面図形」ですが、電気計測の分野では2つの信号の位相や周波数の相対的な関係を目で確認するのに使われます。

Twitterエ レ キ た ん @空間絶縁@ElekiTan

返信 リツイート 9/17(木) 13:31

4ch 2Vpp 50MSps同時サンプリングのデジタイザ ”HSAD50”は、USB3.0対応のSX-Card7、AX-Card7 FPGAボードと接続して利用できます。サンプリング周波数は15MHz~50MHzまで調整可能です。計測制御システムの開発に最適なソリューションです。#smartusb prime-sys.co.jp/products/index…

Twitterプライムシステムズ@SmartUSB

返信 リツイート 9/15(火) 17:34